無料なのに最強!初心者にオススメのインジ、トムサーチマン指南書



今日公開したインジケーター「bottom search man」
これについて今日は話してゆく。

こいつはすごいぞ!なんてったって底がわかるんだから。

こいつを見てくれ。まさに底を指し示してくれるクレバーなインジだろう!
さて、今回はこのとんでもない超絶凄腕インジケーターのボトムサーチマンくんについて語っちゃうぞ。

まずは導入の仕方から話そう。

導入の仕方

このインジケーターはTradingviewというサイト専用だ。
だから、まずはtradingviewの登録が必要だ。
登録の仕方はよそを見てくれ。

さて、登録が終わったら次にすることはこれだ。

ボトムサーチマンのサイトは開いたな?
ではここにある「お気に入り」ボタンを押すんだ!

そしたらチャート画面に戻ってここを押せ!

さて、これで最後の手順だ!
お気に入りを開いてボトムサーチマンを召喚!

これで見事、ボトムサーチマンを呼び出すことに成功した。
あとはこいつに従ってトレードするだけ。簡単だね!

ボトムサーチマンとは?

Hey guys!億ってるかい?
億ってる君も、億ってない君も、ボトムサーチマンを導入したかい?
ボトムサーチマンの概要を話してゆくよ!

ボトムサーチマンの理念

ボトムサーチマンはチャートの底を見つけるインジケーターです。底を発見したら、ローソク足の下に星型の印がつきます。その際、赤青緑と3種類の色に分かれていますが、これはそれぞれ3種類別のロジックが使われています。

さて、ロジックというものは常に勝てるわけではありません。勝てる相場があれば、負ける相場がある。どんなに強い仕組みを作ろうが、大口はそれを狩ることなどたやすくできるわけです。ですから、この類のインジケーターは一時期強いかもしれませんが、それが過ぎれば使い物になりません。
それを回避するためにはどうすれば良いか?別の指標に着目した全く別のロジックを複数組み合わせるより他にありません。このインジケーターはそういう理念の下で作成されました。

具体的に何を参照しているか?これはロジック漏洩になってしまうので詳しくは言えませんが、簡単にいうと
赤:チャートの形
青:ローソク足の形
緑:出来高

に着目しております。

注意点

どれだけチャートをごまかしても、同時にローソク足と出来高までは騙せません。少なくともどれか一つは真実を照らしています。みなさんがこのボトムサーチマンを使うときに注意するべきはそこです。

今この瞬間、どのロジックが強いのか?

これを常に検証してください。そこに勝利はあります。

設定について

また、相場や通貨ペアによって感度を調節する必要があります。

デフォルトではこのような設定になっています。BTC向けに調節してあります。
一番上のは青いロジックの感度です。
下のは緑のロジックの感度です。
良い具合に調節してください。

基本的に、数値を大きくする程、INの数が減って、明確な底しか示さなくなります。
逆に、数値を小さくするほど、INの数は増えますが、ダマシが多くなります。

パッと見た感じだと、BTCでは(220,7) USD/JPYだと(220,3)くらいがちょうど良さそう。
なんか良い設定あったら教えてね。

ロジックの特徴

赤の長男
青の次男
緑の三男

こいつら合わせて三兄弟が底を発見してくれますが、それぞれどんな特徴があるのでしょうか?

赤の長男

生後3ヶ月の生き生きとしたおっちゃん。年に見合わない程元気はつらつとした様子には、みんな驚かされる。底をたくさん見つけてくれる働き者だけれど、結構面倒くさがりやなので精査はあまりしてない。
気持ちの浮き沈みが激しい。価格が上がってるときはウキウキで底を見つけてきてくれるが、価格が下がっているときは心を塞ぎ込んでしまい、欠品率が大幅に上昇する。

↓悲しみの底にいる赤の長男

青の次男

生後1ヶ月の好青年。穏やかで冷静な印象をもつ。設定で150以下にすると、神経過敏で入院することになる。敏感に弱い。彼は設定250くらいの鈍感がちょうどいい。だんだんヒゲが生え始めてきた。ヒゲが生えるとヒゲキャッチしてくれる。二段下げが天敵。

緑の三男

さっき生まれた。生まれた時、唐突に立ち上がり、七歩歩いてから「天井転下、唯我独損」と言ったとか言わないとか。BTCトレーダーを殺すために生まれてきたアサシン。
全戻しを明確に当てる凄腕。しかし、出来高が小さいとブチギレる。明け方のBTCとかはダメ。まだ生まれたばかりなので心が弱い。

まとめ

赤:下降トレンドに弱い
青:下降トレンドに弱い
緑:出来高が小さいと弱い

インジの感想とか是非聞かせてね。よければ宣伝して。
このインジは未来永劫使えるよ!
気に入ったらお金ください!
ビットコイン:3BMEX4c3JSWWGNGBkMi9GJuKQZkeovqYLn

今日のコラム

適当に書きすぎた感ある。
そんなときは優雅で落ち着いた曲がいい。月見で一杯。



ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

2 件のコメント

  • やばいです、やばすきです。全て記事読ませていただきました。一流トレーダーの頭の中ってこうなっているのですね。控えめに言ってスーパー勉強になります。
    株(結構資金がいることがわかり断念)→投資信託(全然増えねーじゃんってことで放置)→BTCFX(数万円溶かして爆発)→バイナリーオプション(いまここ)
    FXも始めたいのですが、pipsってなに?ポケモンかなにか?状態なのでこのブログとツイッターで勉強させていただきます!

    ちなみにこのインジケータは何分足でも有効なものなのでしょうか?

    • コメントありがとうございます。
      ツイッターやコメントで是非質問してください。私を使い潰すつもりで挑まないと勝てません。
      そのインジケーターはどの通貨ペアの何分足でも有効ですが、出来高が少ない時と下降トレンドではあまり使えません。
      例えばBCHやXRPは、為替に比べて決定的に出来高が小さいので、これらのチャートを開いて使おうとすると負けます。ご自身で検証してください。
      一緒に億りますよ( ͡° ͜ʖ ͡°)

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です